excitemusic

大工の苦悩の日々を告白
by wunkjeafsu
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

岡田外し「気にしてない」=普天間、対米交渉に意欲−外相(時事通信)

 「『外務省はどうなっているのか』という記事があるが、わたしは全く気にしていない」。岡田克也外相は5日午後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設をめぐる平野博文官房長官、北沢俊美防衛相とルース駐日米大使との2日の会談に同席しなかったことについて、こう強調した。
 普天間問題では、平野長官が昨年末に移設先選定に当たる政府・与党検討委員会の委員長に就任して以降、岡田外相の存在感は薄まるばかり。今回の会談が表面化すると、一部で「岡田外し」と報じられた。
 会見で岡田外相は「(政府案が)まとまれば、外務省としてしっかり米国と交渉していく」と対米交渉への意欲を表明。移設先についても「あらゆる可能性がある」として、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)に移すとした現行計画も排除しない考えを重ねて示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

10日に政治姿勢で集中審議=参院予算委(時事通信)
核持ち込み「密約」断定できず、有識者委報告へ(読売新聞)
日の丸背負いパンの匠「金」取り パリ“職人五輪”神戸の西川さん出発(産経新聞)
政治家の監督責任強化に意欲=規正法、今国会で改正−鳩山首相(時事通信)
<名古屋市議会>3選挙区を1人区に 市長が提案方針(毎日新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-03-08 05:09

「2人区に2人」民主、参院選で最多擁立へ(読売新聞)

 民主党は1日の役員会で、今週中に常任幹事会を開き、夏の参院選の選挙区と比例を合わせた1次公認約90人を発表する方針を決めた。

 小沢幹事長は最終的に100人超の擁立を目指しているが、候補者や地方組織には、共倒れへの懸念や党をめぐる「政治とカネ」の問題への危機感が強い。強気一辺倒の小沢氏の選挙戦略への不満が強まっている。

 「今週中に1次公認を発表したい」

 国会内で開かれた役員会では、石井一選挙対策委員長が淡々と報告し、出席者からは特に異論も出なかった。1次公認は小沢氏が自ら記者会見して発表する予定。選挙区で60人前後、比例選では連合の組織内候補10人に加え、女優など著名人も合わせて40人前後となる見通しだ。

 同党にとって「90人」は、過去最多の80人を擁立した2007年参院選の候補者数を上回る規模だ。小沢氏が「2人区に2人」の擁立を目指していることが影響している。「100人」となれば、1962年に自民党が旧全国区・地方区合わせて100人を擁立して以来の大規模擁立となる。

 それでも、小沢氏としては、次期衆院選もにらんだ党の足腰強化や比例票の積み増しにつながるとして、2人区では原則2人の候補者を競わせたい考えだ。党執行部も「参院の単独過半数獲得にはそれなりに候補者数が必要だ」と小沢氏の方針を支持している。

 ただ、2人区の地方組織や改選議員からは、小沢氏や執行部の方針にあからさまな反発が出ている。

 今回が改選期となる北沢防衛相(長野選挙区)は27日、長野市内での会合で、「2人区に2人」の方針について、「(内閣)支持率が低下するはるか前の戦略だ。前回参院選のように、1人区に全力投球する『選択と集中』を検討する時期にきているのではないか」と異を唱えた。

 小沢氏と距離を置く前原国土交通相のグループに所属する現職の福山哲郎外務副大臣が出馬予定の京都選挙区では、共産党の地盤も強い。京都府連内には「2人目」を模索する執行部の動きを「共倒れを狙った『福山つぶし』ではないか」と警戒する声が出ている。

 07年参院選、09年衆院選では小沢氏の要請も受け、連合など労働組合がフル回転した。しかし、北海道教職員組合と小林千代美衆院議員の陣営をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕者が出たことで、「労組の運動が鈍るのは避けられないだろう」(党中堅)との見方も少なくない。

 実際、連合からは「組織をフルに動員しても、2人区で2人を当選させるのは至難の業だ」と悲鳴が上がっている。

<谷垣総裁>「民主は濁った水」(毎日新聞)
高知・須崎港でも1.2メートル(時事通信)
津波到着なら、28日午後以降=チリ大地震で気象庁(時事通信)
<キャメロン監督>原爆テーマの次回作、揺れる…原作に誤り(毎日新聞)
神戸高専で生徒飛び降り、自殺か 期末試験の答案返却日(産経新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-03-06 09:16

「原因はエンジンの部品脱落」大阪空港のボンバルディア機離陸中止で運輸安全委(産経新聞)

 大阪(伊丹)空港で平成20年8月、日本エアコミューターのボンバルディアDHC−8−402型機のエンジンが離陸滑走中に損傷したトラブルについて、運輸安全委員会は26日、エンジン内部の部品が脱落し、出力が低下したのが原因などとする調査報告書を公表した。

 報告書によると、エンジン内部で空気の流れを整える役目をする「静翼」の一部が高熱で燃え尽き、支えを失った内側のドラムが脱落。後方にある回転翼を壊し、エンジンの出力が急激に低下していったという。

 同年2月に行った内視鏡検査では異常は見つからなかったという。トラブル直前に行った計13回のフライト中6回で、エンジン内の温度が規定を超えたことを示す表示が出ていたが、整備マニュアルで「対応不要」とされていた880度未満に収まっていたため、エンジンを交換するなどの対策は取らなかったという。トラブルを受けて、エンジン製造会社と航空機の設計・製造会社はマニュアルの一部を改訂した。

【関連記事】
ボンバル機トラブル続出、大阪発で2件
またボンバル機が引き返す ランプ不具合 大阪→松山
JACボンバル機、大阪・伊丹へ引き返す 車輪格納できず
ボンバル機トラブル相次ぐ 中部空港など出発便
操縦ミスが原因 米ニューヨーク州でのボンバル機墜落事故

鳩山・小沢会談が終了(産経新聞)
無期懲役を求刑=検察側「死刑回避理由ある」−2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
ウィンダム (ガンダムシリーズ)
<石巻3人殺傷>つかみかかられ刺した…少年、正当防衛主張(毎日新聞)
強毒の混合ウイルス作製=鳥のH5N1と季節性インフル−東大医科研など(時事通信)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-03-04 18:03

売春場所提供容疑で元俳優ら逮捕=ホテルでパーティー開催−警視庁(時事通信)

 高級ホテルで売春をさせるパーティーを開催したとして、警視庁保安課と新宿署などは26日までに、売春防止法違反(場所提供)容疑で、元俳優で会社員の伏石泰宏容疑者(35)=東京都品川区上大崎=ら5人を逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「以前に参加したパーティーでノウハウを学び、2年半前に始めた」と供述しているという。
 同容疑者は「トウキョウトップガールズ」など複数の売春クラブを経営。高級ホテルのスイートルームに女性を集め、連日パーティーを開催していた。
 男性客の料金は1人2万〜3万円で、1日10〜40人を集客。月約1200万円を売り上げていたという。 

【関連ニュース】
借金条件に「ソープで働け」=有害業務紹介容疑で社長逮捕
車拠点、少女に売春させる=「家賃不要」男4人逮捕
高3男子が売春クラブ所属=女性と客引き合わせ
売春女性からみかじめ料=暴力団幹部ら2人逮捕

<社民・国民新>民主に幹事長会談を要請へ(毎日新聞)
劉聰
<大津波・津波警報>官房長官「沿岸に近づかないように」(毎日新聞)
意識不明の3歳女児死亡、同居の無職男が虐待?(読売新聞)
埼玉男性殺害で地検、女を起訴=練炭自殺を偽装−千葉不審死も本格捜査へ(時事通信)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-03-03 08:42

<非常上告>赤切符誤交付 確定判決取り消し求める 検察(毎日新聞)

 山梨県警が07〜08年の2年間、自動車専用道を一般道と勘違いし、交通反則切符(青切符)を交付すべき違反者250人に交通切符(赤切符)を誤交付した問題で、甲府区検は24日、うち14人について検事総長が最高裁に確定判決の取り消しを求める「非常上告」をしたと発表した。最高裁で審理後、罰金の略式命令が破棄され、罰金は返還される見通し。

 昨年12月の誤交付発覚後、同区検の調査で、250人のうち不起訴の1人と少年6人を除く243人が非常上告の対象になることが判明した。残りの229人についても順次、非常上告していくという。該当者に改めて青切符を交付するかどうかについて、県警交通指導課は「今後検討する」としている。

 非常上告は判決確定後、審理に法令違反があったことが分かった際の申立制度。【中西啓介】

【関連ニュース】
交通違反:同僚妻見逃し 署課長ら8人送検 2人は停職
信号無視容疑:検問突破の女、衝突事故後もなお逃走 札幌
交通違反:反則金未納付者、悪質な41人逮捕−−県警 /兵庫
図師県議の無免許運転:検挙の県議に辞職勧告 賛成多数で決議可決 /宮崎
アーバン5作戦:冬季の事故撲滅へ展開−−千葉市内5署と県警交通機動隊 /千葉

大阪の女性殺人で逮捕の男「酔わせて殴った」(産経新聞)
<訃報>南方英二さん77歳=チャンバラトリオのメンバー(毎日新聞)
<鳩山首相>親が自殺した遺児と官邸で面会(毎日新聞)
漢方薬「保険適用継続」決まる 鳩山首相意向で一転して追い風(J-CASTニュース)
常務ら9人処分、再発防止策も=架線切断、新幹線停止で−JR東海(時事通信)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-03-02 00:56