excitemusic

大工の苦悩の日々を告白
by wunkjeafsu
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

将棋 王将戦第3局 初の掛川城タイトル戦 10、11日(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負の第3局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、掛川市、静岡新聞社・静岡放送後援、掛川信用金庫、ゼロの会協賛)は10、11の両日、静岡県掛川市の掛川城二の丸茶室で行われる。

 第1局は久保、第2局は羽生が制して1勝1敗。2局とも、戦型は羽生の居飛車対久保の振り飛車、勝ったのは先手番だが、今後はどうなるか。第3局は久保の先手番で、持ち時間は各8時間。立会は田丸昇八段、解説は小倉久史七段、記録は門倉啓太三段。

 掛川城での将棋タイトル戦は初めて。羽生と久保は9日、掛川市の「ヤマハリゾート・つま恋」で開かれた前夜祭に出席し、鋭気を養った。

 毎日新聞社の朝比奈豊社長は「王将戦史上初の城で対局に期待します」、静岡新聞社・静岡放送の松井純社長は「掛川での将棋熱が一層高まってほしい」とあいさつした。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦
将棋:佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級
将棋:74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢
将棋:羽生が馬を作る 王将戦七番勝負第2局2日目
将棋:久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局

ビル売却脱税で組長起訴=26億円所得隠し−東京地検(時事通信)
<不法投棄>ヘリの翼など捨てる 航空専門学校を行政指導(毎日新聞)
新製品16品目投入で売り上げ3.8%増を目指す―ロシュ・ダイア(医療介護CBニュース)
雑記帳 忌野清志郎さんの絵画 母校OBの展覧会に 東京(毎日新聞)
小沢幹事長の資産総額20億円、貯金0!?…衆院議員資産報告書公開(スポーツ報知)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-15 08:43

<訃報>井坂栄さん67歳=前イトーヨーカ堂社長(毎日新聞)

 井坂栄さん67歳(いさか・さかえ=前イトーヨーカ堂社長)7日、多臓器不全のため死去。葬儀は11日午前11時半、東京都文京区大塚5の40の1の護国寺桂昌殿。喪主は妻芳子(よしこ)さん。

<日本相撲協会>朝青龍関に理事会への出席要請へ(毎日新聞)
外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)
未経験の2人、手術強行…山本病院患者死亡(読売新聞)
米人道支援に医療チーム派遣=「友愛ボート」実施へ−防衛省(時事通信)
戦時中の強制連行の賠償請求、2審も認めず(読売新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-13 10:07

静岡のビジネスホテルで火災、客ら50人避難(読売新聞)

 5日午後9時50分頃、静岡県御前崎市池新田のビジネスホテル「ホテルルートイン御前崎」の1階レストラン倉庫から出火した。

 県警菊川署や牧之原市御前崎市広域施設組合消防本部によると、60歳くらいの男性宿泊客1人が病院に搬送され、右足に負傷しているが会話はできる状態。

 ほかにホテルにいた客や従業員ら約50人が避難した。火災は同10時過ぎには鎮圧状態という。

【話題の本】『あねチャリ』川西蘭著(産経新聞)
18歳少年を発見、逮捕=連れ去られた少女保護−監禁などの容疑、石巻3人殺傷(時事通信)
関テレ社員、プロ野球選手住所入りメモリー紛失(読売新聞)
鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」 陸山会の政治資金規正法違反事件で(産経新聞)
志賀高原で雪崩、ホテルに流れ込み2人けが(読売新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-12 12:46

<無人島>1億円で落札 広島県「三ツ子島」国有財産売却で(毎日新聞)

 国有財産売却の一環として中国財務局呉出張所が買い手を公募していた広島県呉市音戸町沖の無人島「三ツ子島」の一般競争入札が9日、あった。個人10人と8法人が入札し、ただちに開札した。参加者によると、1億1万円で入札した法人が落札した。契約期限は3月11日。

 三ツ子島は、音戸町の西約1キロの瀬戸内海に浮かび、戦前は呉海軍病院の消毒所があった島で、北側と南側の二つの島からなる。現在、南側の島は民間企業が所有し工業塩の集積基地として利用している。売却するのは北側の島で、周囲約580メートル、約7600平方メートル。

 中央部は明治以降に埋め立てられたとみられ、一部に砂浜もある平地。樹木で覆われた海抜約20メートルの岩山で土壌調査などはしていない。周辺はカレイやメバルの好漁場だが着岸施設はなく、瀬戸内海国立公園のため、構造物を建設するなど現状変更の規制が厳しい。

 同出張所は昨年12月15日に入札公示、先月14日までの入札参加受け付けには個人、法人合わせて27件の申し込みがあった。【牧正】

【関連ニュース】
福岡前副知事収賄:北海道「視察」、実態は観光か
SL:「重連運転」ファン魅了 北海道釧路湿原
アホウドリ:ヒナ15羽、鳥島から移送
地球と暮らす:/98 日本国際湿地保全連合 利用しながら守る
独断流:山の恵み /宮城

「借りたカネは返すな!」の著者を再逮捕 法人税でも脱税指南(産経新聞)
外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)
休校など減少傾向も「今も流行中」―新型インフルで厚労省(医療介護CBニュース)
カーナビに事件現場登録=月決め駐車場を行き先に−木嶋容疑者、下見か・埼玉不審死(時事通信)
本棚倒れた重体事故、再現実験で原因探る(読売新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-11 08:24

<覚せい剤>病院事務部長を使用容疑で逮捕 神奈川県警(毎日新聞)

 神奈川県警高津署は9日、同県横須賀市日の出町、市立うわまち病院事務部長、大槻如功(もとよし)容疑者(39)を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。

 容疑は1月31日夜、自宅で注射器を使って覚せい剤を使用したとしている。

 同署によると、大槻容疑者が覚せい剤を使っているとの情報を受けて、任意で尿検査をしたところ、陽性反応だった。調べに対して大槻容疑者は、「やったことは間違いありません」と容疑を認めているという。【吉住遊】

【関連ニュース】
覚せい剤:末端価格1.5億円 所持の容疑者逮捕
薬物密売団:愛知県警などが摘発 イラン人容疑者を追送検
覚せい剤所持:名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘
大麻所持:ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る
覚せい剤使用:千葉県警佐倉署の警部補を起訴 東京地検

<雑記帳>韓流スターが一日青森知事(毎日新聞)
<雑記帳>韓流スターが一日青森知事(毎日新聞)
タミフルのネット広告事件 一部業者は国内輸入品卸売会社から購入か(産経新聞)
大分県津久見市がワースト 全国市の生産性ランキング(産経新聞)
<原子力保安院>3原発を厳重注意 排水管の誤接続で放出(毎日新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-10 08:20

喪失した日本国籍求め提訴=比で出生の子、父は日本人−東京地裁(時事通信)

 日本人の父を持つフィリピンで生まれた子ども4人が2日、期間内の出生届未提出を理由に日本国籍を失うのは、法の下の平等を定めた憲法に違反するとして、国を相手に日本国籍があることの確認を求める訴えを東京地裁に起こした。
 国籍法は外国で生まれ外国籍を取得した場合、出生後の一定期間内に日本国籍の留保の意思表示をしないと日本国籍を喪失すると規定。戸籍法は期間を出生後3カ月以内としている。
 原告側弁護士によると、喪失規定の違憲性をめぐり、国籍確認を求めた訴訟は初めてという。
 訴状などによると、提訴したのは3歳から19歳の男女。4人の両親はそれぞれ婚姻しているが、戸籍法の規定を知らなかったことなどから、出生届を提出しそびれ、日本国籍を失った。
 原告側は「本人の意思がなく、合理的な理由がない国籍喪失は違憲だ」などと主張している。 

【関連ニュース】
涌井最高裁判事が死去
偽装認知容疑で初逮捕=子に日本籍、比国人女ら2人
改正国籍法違反を初適用=偽装認知で子に日本籍
非嫡出子相続格差は合憲=1裁判官が「違憲」
国籍不正取得容疑で3人逮捕=偽装認知、法改正後初

NZ機、離陸中断で急ブレーキ=空港一時閉鎖、けが人なし−成田(時事通信)
生活満足度「低下」が36.4%=内閣府調査(時事通信)
<寛仁さま>不整脈のため再入院(毎日新聞)
足りない!盲導犬“育ての親” 条件が壁…育成団体、協力呼びかけ(産経新聞)
将棋 74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-09 13:48

「黒い雨」由来の放射性物質、初めて確認(読売新聞)

 広島への原爆投下(1945年8月6日)直後に降った「黒い雨」に由来するとみられる放射性物質「セシウム137」を、広島大の星正治・原爆放射線医科学研究所教授らのグループが、広島市の民家床下の土壌から初めて確認した。

 雨が降った地域や、雨の強さは、国と市でそれぞれ異なる調査結果が出ており、星教授らは、今後の調査、分析で雨の実態解明が進む可能性があるとしている。

 過去の土壌調査では、50年代以降に海外で頻繁に行われた核実験による放射性物質と区別できなかったが、星教授らは45〜50年頃に建てられた民家の床下の土壌であれば、影響は受けていないと判断。約10軒の床下で土壌を調べたところ、国指定の降雨地域の2軒から、投下時に上空で発生した後、降り注いだとされる核分裂生成物の一つ、セシウム137を検出した。

 黒い雨が降った地域については、国が終戦直後の調査で、爆心地北西の長さ29キロ、幅15キロの楕円(だえん)状の範囲を指定。このうち長さ19キロ、幅11キロの「大雨」地域にいて、がんなどになった人を被爆者とし、健康管理手当を支給している。ただ、広島市のアンケートでは、より広範に大雨が降ったとの証言も多い。

小沢幹事長、続投の見通し(読売新聞)
警察署から酔って発進(スポーツ報知)
江戸川区が全校に読書科新設へ(産経新聞)
<公設派遣村>退所後に住まい確保、502人(毎日新聞)
<長崎県知事選>過去最多の7人が立候補を届け出(毎日新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-08 20:28

「迷惑かけている」首相が後援会にメッセージ(読売新聞)

 鳩山首相と支援者の交流パーティー「鳩山由紀夫と新春の集い」が6日、北海道室蘭市内で開かれた。

 室蘭市後援会の主催。鳩山首相本人は欠席したものの、例年同様に約1000人が集まった。会場では鳩山首相は録画映像を通し、「ご迷惑をかけていることもありますが、国民のために身を粉にして働いています。新しい政治を必ずつくります」とメッセージを送った。

 鳩山首相の代理として出席した幸夫人は、「すごいスピードで政治改革が進んでいるが、一番大変なのは、50年の垢(あか)落とし」と強調。その上で、「皆が夢を持てる社会をつくるためにまい進している鳩山をよろしくお願いします」と訴えた。

民主・石川衆院議員保釈、保証金1200万円(読売新聞)
鳩山首相、人権侵害救済法案の早期提出表明 言論統制の危険性も(産経新聞)
【中医協】診療所や介護事業所を含めたパスも評価へ(医療介護CBニュース)
<参院代表質問>首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題(毎日新聞)
防衛省が「友愛ボート」構想 医療支援と文化交流(産経新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-07 21:52

<参院代表質問>「同志」発言で鳩山首相が答弁(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日の参院本会議で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件に関し「ともに苦労を分かち合いながら政権交代を成し遂げた民主党の同志の、自分は潔白だという言葉を信じるのは当然だ」と述べた。首相の施政方針演説などに対する代表質問で、公明党の山口那津男代表が「(小沢氏を信頼する)根拠を国民に示す必要がある。『同志だから』では国民を愚弄(ぐろう)している」とただしたのに答えた。

 山口氏はまた、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「5月末までに決定できなければ、首相として責任を取る覚悟があるということか」と追及。首相は「一刻も早く移設先を見いだしていかなければならない。最終的には私が責任を持ちながら、5月末までに必ず結論を出す」と述べるにとどめた。【野原大輔】

【関連ニュース】
子ども手当:首相、満額方針変えず 経済効果は1兆円
党首討論:17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公
鳩山首相:小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問
鳩山首相:今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」
衆院代表質問:「党内の民主主義は健全」鳩山首相

「相撲の横綱じゃない」朝青龍問題で石原知事(産経新聞)
400万円奪い逃走=男4人組、宅配業者装う−千葉(時事通信)
新医師臨床研修制度の激変緩和措置への対応などで議論(医療介護CBニュース)
山崎派事務所、来月末で閉鎖(時事通信)
悔い無き最期、迎えるために 求められる「死の予習」(産経新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-07 01:36

<詐欺>預保機構や財務省との関係装う事件相次ぐ(毎日新聞)

 預金保険機構や財務省財務局と密接な関係があるかのように装って現金をだまし取ろうとする事件が相次ぎ、金融庁などが2日、注意を呼びかけた。

 機構によると今年1月、振り込め詐欺事件の被害者に対し、被害者救済手続きをしていると称する団体から「被害額の5〜10%を振り込めば、被害金の返還を受けられる」との機構のロゴマーク入り文書が送りつけられた。機構が確認しただけでも4人が計200万円超をだまし取られ、最大136万円を振り込んだ被害者もいた。1日までに20件もの問い合わせを受けた機構は「返還手続きに別の団体を関与させることはない」と注意を呼びかけるとともに警察庁に通報した。

 一方、財務省関東財務局長印付きの契約文書などを偽造して相手を信頼させ、現金をだまし取ろうとする事件も1月に5件発生した。このうち東京都内では、架空の投資組合をかたって企業に融資話を持ちかけ、手続き費用と称して数百万円をだまし取る被害があった。

 残りの4件は、実在の投資会社をかたり、未公開株の保有者に「将来、高値で買い取る」と約束した上で、株の買い増しを勧め、代金を振り込ませようとする手口。振り込む前に金融庁に問い合わせたため、実害は免れた。いずれも局長印を添えた投資組合の証明書類などを偽造していた。【清水憲司、宇都宮裕一】

【関連ニュース】
振り込め詐欺:2グループ15人、未遂容疑で逮捕
振り込め詐欺:日中混成グループが暗躍 警官名名乗り
振り込め詐欺:09年の被害、過去最少 それでも月8億円
詐欺:容疑の男逮捕“振り込め”集団リーダーか 愛知県警
警察署長 “第二の人生”はボランティア歌手

HVに接近通報装置義務化へ=「静か過ぎて危険」の指摘−疑似エンジン音など(時事通信)
障害者自立支援給付 新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)
高額日当、総務省顧問に国会議員OB11人(読売新聞)
東京都心で初の積雪=関東甲信越は未明に大雪−気象庁(時事通信)
農水省で1億円の不正経理 翌年度納入など駆使(産経新聞)
[PR]
by wunkjeafsu | 2010-02-06 05:54